blogトップ 蔵 ホムペ 広島の大地より お酢やの便り:新しょうがの産地へ②
QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
センナリ株式会社
センナリ株式会社
 › 広島の大地より お酢やの便り › 産地情報 › 新しょうがの産地へ②

2013年10月21日

新しょうがの産地へ②

10月17日
前回新しょうがの産地へ①でお知らせしたとおり、しょうがの産地へ行ってきました。
新しょうがの産地へ②



大自然に囲まれた畑は、まるで一面が緑の絨毯のようです。
こちらの畑で、センナリの季節限定商品「若採り新しょうが漬」の原料になる
しょうがが、露地栽培されています。
生産者の1人、山田様の奥様が、今年も温かく迎えて下さいました。

気になる今年の収穫量ですが、猛暑日が続き雨も少なかったため、小さく少量とのこと。
新しょうがの産地へ②



それでも一株がこの大きさ!!立派です。

その為、今年は限定200セットの販売になります。

生産者の方々が大切に育てられた原料ですから大切に広島へ運び、私たちも真心を込めてとびきり美味しい商品にしていきます。
新しょうがのために、センナリが特別に造った甘酢でつける「若採り新しょうが漬」、
ぜひ召し上がってみて下さい。

今週末の10月27日(日)にはここ東陽町で、しょうが祭が開かれるそうです。
しょうがをはじめとする農産物や加工品などの特産品の即売会や、郷土芸能やキャラクターショー、高崎裕士三味線演奏、神奈月モノマネショー、お楽しみ抽選会など、子供から大人まで一日楽しめるイベントです。
自然あふれる素敵な町の、おいしいしょうがの祭。
お近くに寄られる機会がありましたら、覗いてみると楽しいですよ〜!
新しょうがの産地へ②



2013.10.21


同じカテゴリー(産地情報)の記事画像
鳥取 砂丘らっきょうの産地へ
有機玉葱の産地、淡路島へ。
わさびの産地へ…!
徳島県、ゆずの産地訪問
しょうがの産地へ
東北の産地を訪問しました。
同じカテゴリー(産地情報)の記事
 鳥取 砂丘らっきょうの産地へ (2019-05-24 11:11)
 有機玉葱の産地、淡路島へ。 (2019-05-15 10:38)
 わさびの産地へ…! (2019-03-12 15:24)
 徳島県、ゆずの産地訪問 (2018-12-05 10:42)
 しょうがの産地へ (2018-10-12 10:26)
 東北の産地を訪問しました。 (2018-10-03 11:01)

Posted by センナリ株式会社 at 15:34│Comments(0)産地情報
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。